バイナリーオプションは「今より、チャートが今より上がるか下がるか」を単純に予想するという簡単に見える投資商品になっており、近年非常に人気になっている投資商品意なっています。

つまり上がるか下がるかを予想するだけでなの、二者択一で、当たれば資金が二倍になるという特徴があり、場合によっては10分後に投資した資金が2倍になる可能性がある投資商品です。

負けてしまうと、投資したお金がなくなるだけなので、FXのようにいきなり多額の借金ができるというわけではないですが、それでも50パーセントの確率で大勝ちする可能性があるので、ハマってしまう人が多いんですよね。

とは言っても実際にはそんな簡単に勝てるものではなく、負けている人が多いんですよね。

こういった新しい投資商品にハマってしまって借金が膨れ上がってしまった場合には、自己破産すればいいのではないか?と思う人も多いのではないでしょうか?

しかし実際にはこういった投資による借金については自己破産が認められない可能性が高いので注意が必要です。

自己破産は借金の理由が問われる債務整理方法なので、自業自得の投資による借金だと自己破産できないです。

ただ個人再生や任意再生はできるので、自己破産以外の債務整理方法が候補になってきます。詳細はこちら